TK.yankeesソフトボールスポーツ少年団

チームを一つにして
 全国大会を制覇する。

TK.yankeesソフトボールスポーツ少年団

台風19号が大きな被害をもたらして、まだ10日ほどしか経っていない雨の日、その悲しみを振り払うかのように、体育館にTK.yankeesソフトボールスポーツ少年団の元気な声が響く。

彼らは新人戦県大会で優勝し、全国大会へ向けて練習に励んでいた。
TK.yankeesが、全国大会へ行くのは今回で3回目。
「ミスがあっても下を向かないということを、子どもたちに教えています」 と村上監督は言う。常に前向きに、楽しくソフトボールをしてほしいと願っているのだ。
さらに監督は全国へ向けての心構えを「一戦必勝」だと語った。努力を続けていれば結果はついてくる。

一方、キャプテンとエースピッチャーは「全国大会で優勝します」と決意を語った。チームメンバーは家でも練習し、それが県大会での優勝につながったという。
全国を制覇するのに必要なものを二人に尋ねると、「チームが一つになって、練習を続けること」と答えてくれた。バッティングをさらに強化し、全国へ臨む。
子どもたちの暗雲を吹き飛ばすような活躍を見守りたい。

TK.yankeesソフトボールスポーツ少年団

TK.yankeesソフトボールスポーツ少年団

KATEKYO学院

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 桜スポーツ少年団ソフトボール部
    桜スポーツ少年団ソフトボール部昨年3月、創部以来初の全国大会「春季全日本小学生男子ソフトボール大…
  2. 郡山リトルリーグ
    郡山リトルリーグ郡山リトルリーグは1976年創部。郡山で小学生から硬式でプレーできる唯一のチーム…
  3. 二瀬中学校ハンドボール部
    二瀬中学校ハンドボール部23人生徒全員で挑む大会。ひたむきに練習した過程はきっと大きな財産と…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP