FSG高等部アスリートコース バスケットボール専攻(開志A&D)

プロをめざして
 全力を尽くす。

FSG高等部アスリートコース
バスケットボール専攻(開志A&D)

1年生9名のチームは、昨年の福島県高等学校新人大会バスケットボール競技で第3位に輝いた。FSG高等部アスリートコースの特色は、午前に高校普通科の授業、午後はバスケットボールの授業というオンリーワンのカリキュラムを行うことだ。

監督やコーチだけでなく、ストレングスコーチや管理栄養士など、各分野のスペシャリストが選手たちを支えている。今年4月に完成した新校舎スポーツコートを使用しながら、まさにプロ並みの環境で、彼らは、毎日努力を続けているのだ。

練習だけでなく、食事はもちろん、睡眠時間などもICTを活用して管理している。選手たちには1日9時間の睡眠を推奨しているという。

昨年の新人戦について尋ねると「何も失う物はないので、チャレンジャーとして全力で挑みました」と、キャプテンは答えてくれた。連携している福島ファイヤーボンズユースから入学した生徒が多いが、全員1年生のため体格差は大きなハンデとなった。

「全国に行くには、まだ倒さなければならないチームがあります。日々を大切にして全国をめざします」と、キャプテンは語る。今年の新人戦から目が離せず、彼らの大躍進に期待がふくらむ。

FSG高等部アスリートコース バスケットボール専攻(開志A&D)

FSG高等部アスリートコース バスケットボール専攻(開志A&D)

FSG高等部

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 郡山第三中学校女子バスケットボール部
    郡山第三中学校女子バスケットボール部昨年度は県大会で優勝、今年度は準優勝、そして東北大会では…
  2. 二瀬中学校ハンドボール部
    二瀬中学校ハンドボール部23人生徒全員で挑む大会。ひたむきに練習した過程はきっと大きな財産と…
  3. 岩江ドリームミニバスケットボールクラブ
    岩江ドリームミニバスケットボールクラブ「苦しいときも笑って乗り越えられる。それが、このチームの魅…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP