郡山第七中学校男子バスケットボール部

仲間たちと共に
 めざす歓喜へ。

郡山第七中学校男子バスケットボール部

駐車場で機材やメモをまとめていると「カメラマンさーん!バイバーイ」と手を振っている。ありがとねーと手を振り返すとみんなで仲良く下校していった。主将が話してくれた事を思い出し笑ってしまった。

「コミュ力みんな高いです。大会が近づくと声も出てきて雰囲気は良いけど新チームになった頃まじめに練習しなくて苦労しました。でもみんなとやっていると勝った時スゴく喜びあえて、負けていても鼓舞しながらできて楽しいです」。

絶対的エースである主将。彼の存在に引っ張られ周りの選手の成長が物凄いと監督が教えてくれたが、それは選手たちも認めるところ。170cmを超える選手がスタメンに4人出せる。これは県内でも高く有利だ。この強みだけでは勝てないのがバスケットの奥深さだがそこはチーム力がカギのようだ。

「高さはあるけどオフェンスリバウンド取ってくれる信頼感があるから思い切ってシュートを狙えます。流れが悪くなると弱気になっていたんですけど攻撃がダメなら守りで、守りがダメなら攻撃でと切り替えてみんなで声だして集中して」と主将はみんなで戦っている意識がとても強い。

全国の舞台に向かって高く翔びたて!

郡山第七中学校男子バスケットボール部

郡山第七中学校男子バスケットボール部

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 郡山バスケットボールクラブ (橘バスケットボールスポーツ少年団)
    郡山バスケットボールクラブ(橘バスケットボールスポーツ少年団)「普段はふざけているけれど、支…
  2. 明健中学校 女子バドミントン部
    明健中学校女子バドミントン部明健中学校女子バドミントン部は、第62回福島県中学校体育大会の郡…
  3. 郡山第二中学校 女子卓球部
    郡山第二中学校女子卓球部はきはきとした口調で、明るく笑顔で、質問に答えてくれた女子卓球部の部…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP