福島トランポリンクラブ

しなやかに強く美しく
 宙を舞う。

福島トランポリンクラブ

福島トランポリンクラブは、体力作りから各種大会に出場する選手コースまで、それぞれのレベルと目標で練習に励んでいる。幼児から大人まで参加でき、小中学生は現在12名。体操や野球など他のスポーツと両立しているメンバーもいる。

指導するのは遠藤静子先生、大川原裕美先生、飯村有木子先生の3名。「何よりトランポリンが大好きな子どもたちです。技だけではなく人間的にも成長できるように指導しています」と話す。トランポリンの事だけではなく、日常生活などを書いたノートのやりとりもしているそうだ。トランポリンの良い所は「楽しく跳んでいるうちに自然と体幹が鍛えられ、筋力がついてくる所」だそうだ。

確かに次々とアクロバティックな技を決める姿を見ると、鍛えられた体の強さとしなやかさが分かる。そして練習中の指導者と子どもたちの真剣な顔が印象的だ。少しの油断が怪我に繋がるからこそ真剣に集中して取り組んでいるのだそう。

4月にはオープントランポリン競技選手権大会に出場する予定だ。この大会で東北大会に進む事を目標にしている。
普段の努力を存分に発揮して、強く美しい演技ができる事を願っている。

福島トランポリンクラブ

福島トランポリンクラブ

PAGE TOP