全国スポーツ少年団バレーボール交流大会

大きな声と笑顔で掴んだ
 全国大会準優勝!!

全国スポーツ少年団バレーボール交流大会

2019年3月28日~31日の4日間、大分県別府市で開催された「全国スポーツ少年団バレーボール交流大会」に4度目の出場を果たした小山田バレーボールスポーツ少年団が見事準優勝に輝いた。

2018年夏『第38回全日本小学生大会』県大会あと一歩のところで小名浜西リトルフロッグスに敗れ全国大会への夢を惜しくも逃した。しかし12月『第16回全国スポーツ少年団バレーボール交流大会』県大会でリベンジを果たし、全国大会への切符を手にした。

開会式翌日の大会2日目、全ての試合で1セットも落とすことなく勝利。シード権を獲得した。
続く3日目、岩手県代表の軽米バレーボールクラブと、大分県代表の藤原フェアリーズを初日同様にストレートで下す。ベスト8をかけた戦いで香川県代表の城南ジュニアバレーボールスポーツ少年団もストレートで下し、見事決勝トーナメントに駒を進めた。

最終日、準々決勝は長崎県代表の大村鈴田バレーボールクラブをストレートで下し準決勝進出。準決勝は京都府代表の大井ジュニアバレーボールクラブをフルセットで下す。そして迎えた決勝戦、夏の全国大会優勝チーム滋賀県代表の草津はやぶさジュニアには健闘したものの0-2で惜敗。

みんなで拾って繋ぎエースに託す、小さくたって全員で力を合わせれば大きな相手にも勝てる。それを証明した。
全国大会は準優勝で幕を閉じた。

全国スポーツ少年団バレーボール交流大会

全国スポーツ少年団バレーボール交流大会

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 桜スポーツ少年団ソフトボール部
    桜スポーツ少年団ソフトボール部昨年3月、創部以来初の全国大会「春季全日本小学生男子ソフトボール大…
  2. 郡山アスレチックススポーツ少年団
    郡山アスレチックススポーツ少年団郡山アスレチックススポーツ少年団は、東日本大震災後、屋外活動の制…
  3. あぶくまレインボウ陸上クラブ
    あぶくまレインボウ陸上クラブ障害のある生徒たちのために、体を動かす場所を提供したいという想いから…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP