多田野野球スポーツ少年団創立40周年記念交流大会

最後まであきらめない
 オールナイン全力展開。

多田野野球スポーツ少年団創立40周年記念交流大会

40年の歴史ある主催者の呼びかけで集まった各チーム。好プレーとチームプレーの素晴らしさを展開し相互交流を果たした大会となった。

2018年10月21日と28日の両日、喜久田スポーツ広場と喜久田小学校で『多田野野球スポーツ少年団創立40周年記念交流大会』が開催され県内の14チームが出場し、郡山からは多田野野球スポーツ少年団をはじめ、三穂田野球スポーツ少年団、レッツあさかスポーツ少年団、郡山アスレチックススポーツ少年団、喜久田イーグルススポーツ少年団、USC宇津峰、富田エンゼルスが参加した。

初日を勝ち抜き準決勝へ駒を進めたのは須賀川軟式ルーキーズスポーツ少年団と船引スポーツ少年団野球クラブ、そして多田野と富田の4チームだ。

多田野は準決勝で須賀川と当たり、3点リードされて迎えた最終回7回裏、先頭打者がヒットで出塁し、1番から4番打者まで連続2塁打が続き7対6の逆転で主催者の意地を見せた。

富田は船引を5対0で下し、初日の白河学童野球スポーツ少年団に続き得点を許さなかった。決勝戦、多田野は富田に挑むが準決勝の疲れが出たのか打撃が振るわず、守りのミスもあり0対9で敗れた。富田エンゼルスは二日間全ての試合で失点をゆるさず、圧倒的な強さを見せた。

多田野野球スポーツ少年団創立40周年記念交流大会

多田野野球スポーツ少年団創立40周年記念交流大会

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 安積剣道スポーツ少年団

    2019/7/18

    剣道で学ぶ。
    安積剣道スポーツ少年団安積剣スポは、一人ひとりの剣士の良さや個性を尊重し、剣道で心技体を学べる少…
  2. 赤木ソフトボールスポーツ少年団
    赤木ソフトボールスポーツ少年団平成14年に設立された赤木ソフトボールスポーツ少年団は、各方面で活…
  3. 小原田中学校ソフトテニス部今年になって、男子女子ともにめきめき力を伸ばしてきた小原田中学校の…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP