郡山第四中学校陸上部

自分に克てなければ
 他の選手には勝てない。

郡山第四中学校陸上部

『福島民報杯2018県中学校新人陸上競技大会』で女子総合優勝並びに女子リレー優勝を果たした郡山市立郡山第四中学校陸上部。現在は2年生10名、1年生6名の16名が所属している。

同部の特徴は他校とは違ったリレーの練習方法にある。バトンの受け渡しをする場所と方向を変えて練習しているという。その成果が新人戦で表れ、女子リレーの優勝に繋がった。

しかし、これは平坦な道ではなかった。「部がバラバラになったこともあります」とキャプテンは話す。練習の方向性で考えがなかなかまとまらなかったのだ。それでも話し合いを続けみんなで最善の方法を考えて再び一つのチームになったという。

練習の時、生徒たちの表情は明るい。大会間近でもこの雰囲気が変わらないのは、練習はきついがそれが必要なことを選手たちは理解しているからだ。「自分に甘くてはいけない。自分に克てないのに、他の選手に勝とうとするのは失礼だ」と監督は語る。

来年の『福島県中学校体育大会』に向け選手たちは独自の練習を続けている。メニューは監督が考え毎日変えているという。次は女子だけではなく、男子の活躍も期待される。

郡山第四中学校陸上部

郡山第四中学校陸上部

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 郡山バスケットボールクラブ (橘バスケットボールスポーツ少年団)
    郡山バスケットボールクラブ(橘バスケットボールスポーツ少年団)「普段はふざけているけれど、支…
  2. 郡山第二中学校 合唱部
    郡山第二中学校合唱部新体制。この秋から1、2年生中心の練習が始まった。「冬場という事もあ…
  3. レッツあさかスポーツ少年団
    レッツあさかスポーツ少年団レッツあさかスポーツ少年団は設立12年になる軟式野球チームだ。震災直後…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP