ブルースターキングスポーツ少年団

一致団結真っ向勝負で
 全国大会をめざす。

ブルースターキングスポーツ少年団

ブルースターキングスポーツ少年団は、小学1年生から6年生まで19名が参加しており、とても活気に溢れたチームだ。
『第14回うつくしまスプリングカップ』『第9回福島ドッジチャレンジカップ』『ゴジラカップ2018inすかがわ』など数多くの試合に出場しており、ゴジラカップでは1年生から5年生のジュニアチームが予選リーグを勝ち抜け決勝トーナメントに出場した。

現在、上位入賞を果たしてはいないが「今年は4年生に元気な女子が多く入ってきたのでこれからです」とコーチは語る。目標は2019年2月に開催される「第28回全国小学生ドッジボール選手権福島県大会」での優勝だ。課題であるディフェンスの安定性向上とアタック強化をして全国大会出場をめざす。しかし、何よりドッジボールを通じて身につけて欲しいのは、礼儀正しさだという。

チームキャプテンは「練習の中で気持ちが下がらないようみんなに声かけをしています」と話す。キャプテンの努力もあり選手たちは皆、活き活きとしてまとまりがある。

ブルースターキングの実力が発揮されるのはこれからだ。

ブルースターキングスポーツ少年団

ブルースターキングスポーツ少年団

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 郡山市柔道会
    郡山市柔道会2019年1月、郡山市柔道会は70周年を迎え、盛り上がりをそのままに大会で勢いを増し…
  2. 朝日が丘ソフトボールスポーツ少年団
    朝日が丘ソフトボールスポーツ少年団「練習は厳しく。試合は楽しく」という有我将範監督のもと日々…
  3. 行健バレーボールスポーツ少年団
    行健バレーボールスポーツ少年団平成7年に郡山市バレーボール協会会長の大内孝監督が結成した行健バレ…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP