田村快知

集中力と基礎体力で
 飛距離をぐんと伸ばす。

田村 快知

田村快知さんがゴルフをはじめたのは小学1年生のとき。家族がゴルフをしているという環境で、そのプレーを見学していたのがきっかけだ。「勧められてやってみたらすごく楽しかった。とくにいいショットをしたときは気持ちいいなと思いました」。

それ以来、週に1回、ナンスポのジュニアスクールで、高田匡志プロの指導のもと練習にはげんでいる。

快知さんは、水泳とサッカーもしているスポーツ少年。いっときゴルフの上達が伸び悩み、サッカーに気持ちが傾いたこともあったという。が、その大きな転機になったのが大会デビュー。「第1回棚倉田舎倶楽部ジュニアカップ 男女混合小学4年~6年の部」で3位に入賞、「第2回那須高原ジュニアゴルフ大会ロイヤルカップ男女混合小学4年~6年の部」では12位という成績を収めた。高田プロは「結果が自信につながっている。集中力があり、サッカーで足腰も鍛えられているので、最近の成長は目覚ましい。230ヤードと飛距離もあり、期待のジュニアです」と話す。

「最近、すごく楽しくなってきた。プロをめざすかどうかはまだわからないけれど、これからもずっと続けていきたいです」と快知さんは目を輝かせた。

スタジオココ
ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート岡崎 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート静岡

動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. 行健バレーボールスポーツ少年団
    行健バレーボールスポーツ少年団平成7年に郡山市バレーボール協会会長の大内孝監督が結成した行健バレ…
  2. 富田中学校卓球部
    富田中学校卓球部昨年の中体連で団体戦東北大会出場という素晴らしい成績を収めた富田中学校卓球部。先…
  3. 郡山第二中学校野球部
    郡山第二中学校野球部3年生が引退して3カ月、先日行われた新人戦はベスト8。郡山支部中体連優勝、県…
やまぐち整形外科クリニック
PAGE TOP